わきがに気づかない?どう対策する?

本当に一瞬?!瞬間ケアと言われる理由

わきが対策用品が注目されている今!
わきが臭を撃退すべく、対策としてクリオネアを手にする方が増えています。

 

という流れは普通なのですが、実は大切な事に気づいていない人もかなり居るようなんです。

 

 

自分がわきがだと気づかない

 

これが非常に重要。

 

あなたも経験があると思いますが、想像してみてください。
場所はどこでも結構です。とある「部屋」・「車」などの空間に入った瞬間『あれ?なんか臭いなぁ』なんて思ったことありますよね?

 

ところが、しばらくその空間にいる事で鼻が慣れてしまう。結果的に気がついた頃には臭が気にならなくなっている。

 

思い当たりませんか?

 

 

これはあなただけではありません。

 

人間の特徴の一つで、しっかりとメカニズムがあるのです。

 

この現象は「嗅覚疲労」(きゅうかくひろう)

 

この嗅覚疲労という作用で、人は同じ臭いに慣れてしまい、最終的に臭いを感じなくなってしまうのです。

 

わきがに気づかない人は、この嗅覚疲労の影響で自分の臭いに気づきません。下手をすると、一生気づかない人だっているらしいんです!

 

ところが面白いことに、「自分がわきが」と気づいていない人でも、他人のわきが臭にわ気づくと言います。

 

これはなぜか?理由はとっても簡単で、わきが臭にも個人差があると言う事。

 

自分の臭と違うわきが臭であれば、たとえわきがの人であっても、その臭いの違いはわかると言うのです。

 

ただし、家族などで同系統の臭いのわきがであれば、やっぱり気づきません。

 

 

 

わきがを自覚される方と言うのは、

 

・周りから一定の距離を置かれる
・遠まわしに臭のことを指摘される
・不仲な友人から直接指摘される

 

など、何らかの形で気づく。というのが一般的。
ではどうしたら自分でわきがを自覚できるのか?

 

わきが臭かどうかチェック!

 

実はわきが臭のチェックはとっても簡単!

 

方法⇒『外耳道を軽く綿棒でこすってみよう!』

 

タイプ@耳垢がつくものの、乾燥していてポロっと取れる。
タイプA特に耳垢がなく(もしくは少量)、綿棒が湿る程度。
タイプB耳垢がとても湿っていて、ネチョっとした状態。

 

 

結果⇒

@わきがでは無いと思われます。
Aわきがの可能性アリ。ただし、それほど強くはなさそうです。
Bわきがでしょう。しかもわきが臭は強めだと思われます。

 

 

実際に100%この方法で断定できるわけではありませんが、高確率で見分けることは可能です。

 

わきが臭のセルフチェック、まったく意識していなかった方には抵抗があるかもしれませんが、私はわきがじゃない!」と思った方も、是非一度チェックしてみてください。

 

>>>クリオネアとノアンデの違い@どう違う?どっちを選ぶべき?